fbpx

カップケーキ大作戦!世界に一つしかない オリジナルカップケーキを開発しよう | こどもラボ

IMG_1865

こどもラボ2019年7ー8月プロジェクト
「カップケーキ大作戦!!」第2弾が終了!

ちょうど1年前にも
”世界に一つしかない オリジナルカップケーキを開発しよう”ということで
和歌山市のカップケーキ屋さんCUPSのまきんこさんの協力のもと
カップケーキ大作戦が実施されましたが、
今回はその第2弾!!
新たな視点でオリジナルのカップケーキを考え、形にしていく。
様々なストーリーが詰まったカップケーキが出来上がりました

学んだことはカップケーキを作ることだけじゃない!


目 次

1.いろんな角度からカップケーキを味わおう
2. 思ったことを言語化しよう
3.コンセプトからイメージを膨らませよう
4.アイデアを1枚の紙に詰め込もう

5.興味を持ってもらうには?
6.試作品を食べて売れる商品を考えよう
7.まきんこさんからのアドバイス
8.完成したカップケーキを食べよう


1.いろんな角度からカップケーキを味わおう

みんなはカップケーキを食べたことがあるかな?

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_766

いつもは食べたいと思った物を直感で選んで買っているけど
今回は自分たちがデザインして買ってもらえるカップケーキを作るんだ

まずは実際に6種類のカップケーキを
見て、食べて、
そしてどんな想いが込められているのか、買いたくなったか
お店の人やお客さん、いろんな人の立場に立って
カップケーキを味わってみよう

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_78a

箱からオシャレだね
(プレゼントの箱みたい、、)

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_78e

オープン!
色とりどりのカップケーキが出てきました。

まずは見た目、
どれもオシャレだけどそれぞれ違ったデザインです。
見た目で、食べてみたい!
って思ったカップケーキを”せーの”で選びます。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_78d

細かいこだわりまで よーく観察して

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_794

次は食べて味わいます

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_796

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_79a

想像した味と比べてどうだったかな?
何かこだわりを見つけることができたかな?
これを買うとしたらいくら払えるかな?

見た目や味だけでなく買う人や売る人の視線からも
カップケーキを味わって気づいたことをアウトプットしていきます

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7a3

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7a5

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7a4


2.思ったことを言語化しよう

カップケーキを味わってみて。
”おいしかった!”だけでは何がどうおいしいのか伝わらない、、
そしてもっとおいしくするにはどうしたらいいんだろう、
自問して言語化してみます

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7bc

そして自分たちの言葉で発表する。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7ae

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7b2

書いたことを読むだけじゃなくて
発表の時もどうやたら伝わるか考えて言語化の練習。

”なんて言えばいいのかわからへん”って思っても
焦らなくて大丈夫。
これから何度もチャレンジして伝え方の練習をして行こう!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7b9

早速練習
昨年のラボのみんなが考えたカップケーキのデザイン案をみて
良かったところを伝えよう!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7dd

その時に話す内容を整理して伝えていく
できそうな人は理由を3つ考えてみよう!
”3つ”っていうのは聞いている人に興味を持ってもらいやすい
魔法の数字なんだ!UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7df

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7e3

いろんなカップケーキのデザインを分析して
どんなカップケーキがいいと感じるのかイメージが湧いてきたかな


3.コンセプトからイメージを膨らませよう

いよいよオリジナルのカップケーキのデザインを書いていくんだけど
そのデザインの軸となるのが”コンセプト”

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7d4
コンセプトがしっかりしていれば
作っていく上でイメージを膨らませやすく
デザインにストーリー性が加わります

それぞれのコンセプトをについて考えていこう!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7d3

キーワードひとつとっても
いろんな視点からイメージが膨らませられるね
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7d5
思いつくだけ書いてみる。連想ゲームみたいに。
人の意見もいいなと思ったら参考にしていいんだ!UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7f5
いろんな秋、わーお、おいしいが出てきたけど、
コンセプトは自分で追加していってもOK!
自分が一番表現したいことがコンセプトになっていく


4.アイデアを1枚の紙に詰め込もう

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7e6

思ったことを言語化したように、
イメージしたことを絵に書いていく

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7f3

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7f2

秋っぽい飾りや、美味しそうなクリーム、スポンジ、
わーお!となる工夫を詰め込んでいきます

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7ee

あとは必要に応じて
こだわりのポイントや詳細の説明を書き込みました

その一枚を見て
ストーリーが感じられるデザインになっていたかな?

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7f6

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7f7


5..興味を持ってもらうには?

できたデザインをより良くするためにいろんな人に意見をもらいたい。

そんな時、まずは興味を持ってもらうことが大事。
わかりやすく伝えるだけじゃなくて、
興味を持ってもらえるように話すのは難しい、、、
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_80b

それでもまずは挑戦だ!
どんなポイントがあるだろう、、

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_6df

コンセプト
ストーリー
特にオススメするポイント3つ
それに加えて相手に質問を投げかけてみる

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_819

”あなたに伝えたい話なんだ”って視線を送る

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_814

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_818

アドバイスを参考にポイントを書き加えていく

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_82d

さらにいろんな人にプレゼンして行くうちに
自分なりの興味を持ってもらうためのポイントも発見!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_6f6

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_6fa

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_83a

・話すときに体を使って表現してみたらいい!
・声の大きさに強弱をつけたらいい!

ただ話すだけじゃなくて伝えたいって気持ちが大事なんだ!


6.試作品を食べて売れる商品を考えよう

さあ今まで考えてきたデザインを元に
カップケーキ屋さんが試作品を作ってくれました

いよいよお披露目です

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_731

自分の考えたデザインは採用されているかな、、
ドキドキするね

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_734

ジャーーン!!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_737

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_73a

”ワーオ”  ”美味しそう”  って思ったかな、、?

じっくり味わってもっと良くするための改善点を見つけよう!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_73d

見た目はどうかな?

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_742

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_746

食べた感想は?

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_74c

気づいたことをまとめていこう

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_74e

ここでも思ったことを言葉にする練習だ

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_888

たくさんの意見が出たね
カップケーキ屋さんに思いよ届け!
さあ、いよいよ次は完成品が見れるぞ


7.まきんこさんからのアドバイス

最終回はCUPSのまきんこさんが出来上がったカップケーキを持って
みんなにお話しをしにきてくださいました!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_858

まずみんなに聞きたいことがあります

なんのためにカップケーキをデザインしてたっけ?

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_881

自分たちが美味しいものを食べれたらいいんじゃなくて
商品にしてお客さんに喜んでもらいたい!
って思っていたからだよね!
そのためにたくさんのアイデアを考えてくれたと思うけど
特に良かった作品を紹介します!

まず特別賞はこれ!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_85c

なんでかっていうと、
”説明がなくてもストーリーが伝わってくる”

見るだけでイメージが膨らんでワクワクする
ハートが筒からブォッ!って出てくるイメージが伝わってきた

次にデザインの参考になった2位の作品!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_85f

この作品は
”オリジナリティ溢れて魅力的だったのと
色づかいも良かったから選びました!”

オリジナリティっていうのは
独創的で自分が考えたことを盛り込んでいたってこと。

その中に前回と違った進化を感じました!

そして最優秀賞は、、、

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_862

IMG_1761

この作品!

良かったところは3つ
秋を感じること、色づかいのバランス、子供らしさ

”いいもをただくっつけるんじゃなくて、
バランスよくコンセプトが取り入れられていました”

他のみんなのアイデアも悪かったということではなくって
みんなのアイデアがあったからより良いアイデアが生まれていきました

そして完成したカップケーキはこれ!
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_86c

試作のものとはまた違うよね?

いっぱい意見を書いてくれたのでたくさん悩みました

でもあれもいいこれもいいって思って
全部の意見をくっつけても
ストーリーが見えてこないんだ

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_86d

例えば星をたくさんつけたらいいって意見もあったけど
あえて星を3つに減らして”3つ星”の意味をもたせました。

3つ星っていうのは一番いい評価の料理ってイメージがあるから
このカップケーキにもぴったしだね

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_869

そして実はまださっきの写真ではわからない”ワーオ”が
あのカップケーキには隠されています

今からみんなで味わってみよう!


8.完成したカップケーキを食べよう

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_873

おつかれさまーーー

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_870

いっぱい考えて意見を出し合ってできたカップケーキは

なんか特別

そして中身を開けると、、

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_87e

こんなところに”ワーオ”が!

中にチョコが隠れてた!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_879

楽しくて美味しくて嬉しいね!

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_87c

カップケーキを作る中で、いろんな人の立場になって考えることや
作るものに込める思いを考えることをしました。

普段は気づかなかったカップケーキを作る人の
思い、苦労、やりがいを聞くこともできたね

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_880

完成した作品は100個限定でCUPSさんで販売されることが決定!
お客さんに喜んでもらえるといいね!

協力いただいたCUPSのまきんこさん、ありがとうございました!

スクールリーダー
かとちゃん


【絶賛話題沸騰中‼️絵本⭐️】

ぼく、知ってるで

db5661c67b1095d37f4737e8780f437e


【絶賛話題沸騰中‼️前編⭐️】
我が子に告ぐ!ママの十ヶ条

1550


【こどもの本音に笑いあり涙あり‼️後編⭐️】
ぼくが一生けんめい考えたダジャレに点数をつけないでください!ぼくの十ヶ条

4980


【7日間 無料LINE講座🎁】
夢中教室のつくりかた – BASIC –

こどもの天才性を解き放ちたい!
北米の大学院で習得した10,000人のこどもを夢中にさせた『コーチングメソッド』を、期間限定で、無料で、公開中❗️
子育てやこどもの教育を見つめ直したい方は、おすすめです⭐️

夢中教室

友だち追加


[YOUTUBE]
ミスターおかっち独演会チャンネル
サムネイル.hikiyoselive


[関連コラム集]
1.こどもに聞いてみた!”大人に言われてうれしかったこと・イヤだったこと”

2. 1分で「すごい自分」をつくる まほうのセルフトーク 

3. 我が子に伝えたい!自信が育つコインの法則。


[関連リンク集]

1. PETERSOXクラス紹介⭐︎

2. ミスターおかっちの代表メッセージ

3. 自己統合×天才性発掘セッション

4. 【協会認定トレーナー開催】瞬読体験会

こども瞬読