fbpx

世界に一つしかないLINEスタンプをつくろう!

名称未設定-1
こどもラボ2018年9ー12月プロジェクト
「世界に一つしかないLINEスタンプをつくろう!」が終了しました。

たくさんの人が使うLINEスタンプ。
その魅力はなんといってもお手軽なところ!
どんな気持ちもワンクリックであっという間に伝えられる。

でも、そんなお手軽なLINEスタンプを作る裏に
たくさんの試行錯誤があることを、
ラボキッズは身をもって体験することとなりました。


LINEスタンプはこちらで購入できます♩


目 次

1. LINEスタンプをデザインしよう!
2. 気持ちを分類しよう!
3. コンセプトを考えよう!
4. 伝えたい気持ちを考えよう!
5. キャラクターを考えよう!
6. 伝える言葉を考えよう!
7. イラストを描こう!
8. イラストを編集しよう!
9. 完成させよう!
10. 体験したことを振り返ろう!


1. LINEスタンプをデザインしよう!

LINEスタンプを作るには色々な工程があります。
でもまずは、自分が欲しいLINEスタンプをデザインしてみよう。

伝えたい気持ちを、

IMG_7777

言葉を使って、

IMG_7844

イラストも加えて、

IMG_7963

伝えてみる。

IMG_7963

IMG_7963

そうすると、
どんなデザインがいいか分からなくなったり、

自分ではめちゃいいやん!と思っていても、
案外うまく気持ちが伝わっていなかったり、

はたまた、
自分のとは全然違う伝えたい気持ちや伝え方があることに気付いたり、

お手軽・簡単と思っていたLINEスタンプは
実はとっても奥が深いことが見えてきました。

 


2. 気持ちを分類しよう!

今回は先週作ったスタンプ集を基にスタンプづくりの方向性を考えます。

テーマは、
「違うものの同じところ」。

IMG_8362

先週は「伝えたい気持ち」が色々あることに気付いたキッズたち。
でも、その中にも同じところはあるんじゃないかな。
そして、それが見えてくれば、
ぼくたちがどんなLINEスタンプを作りたいのかもわかるんじゃないかな。

それを探るべく、まずは「気持ち」のグループ分け。
自分の伝えたかった気持ちを紙に書いて、

IMG_8407

IMG_8407

IMG_8407

他の子のと比べてみる。

IMG_8407

そうすると、
改めて本当に伝えたかった気持ちに気付いたり、

IMG_8407

バラバラだったはずの「伝えたい気持ち」の同じところが見えてくる。

IMG_8407

そして、それを全体で共有すると、

IMG_8407

そこでもまた、同じところが見えてきて、

IMG_8407

そして、
ぼくたちがLINEスタンプを通して伝えたい気持ちが、

IMG_8407

見えてくるんだね。

IMG_8407

 


3. コンセプトを考えよう!

いよいよ本格的なスタンプづくり。

そのためにまずはコンセプトを決めよう。

IMG_9089

「〇〇が△△するためのLINEスタンプ」

いつもはキーワードを大人が用意していましたが、
今回はそれをもラボキッズに任せます。

難しいことだけれど、
誰かが用意したレールを歩くんじゃなくて、
自分たちでレールを創って、
自分たちで歩いて欲しいから。

IMG_9086

どんな人がLINEスタンプを欲しがっているのだろう。

IMG_9086

どんな気持ちを伝えたいんだろう。

IMG_9722

一人で考えてみたり、

IMG_9722

他の子の意見を聞いてみたり、

IMG_9722

全体へ向けて提案してみたり。

IMG_9722

誰かのいいね!と自分のいいね!は違うもの。
「伝えたい気持ち」を考えたときもそうだったね。
そんな時は無理に周りに合わせるんじゃなくて、
質問したり、自分の考えを伝えたらいい。

IMG_9722

そうすれば、それに対する答えが返ってくる。

IMG_9722

自分の意見を批判されて嫌な気持ちになるかもね。

IMG_0060

でもそれは成長する大チャンスなんだよ。
批判して、そしてされて、
きみたちが創り出すレールは補強されていくんだよ。

IMG_0060

さあ、これが君たちが作り出したレール。
ぼくたちはこれからこれに沿って新たなLINEスタンプを作り出すんだ。

 


4. 伝えたい気持ちを考えよう!

次は「伝えたい気持ち」を決めていきます。

リーダーさんが時間内で何をやるのか、班員に役割を振ります。

IMG_0060

誰かの一言で意見が急発展することもありました。

IMG_8516

全体で「伝えたい気持ち」を共有。

IMG_8516

意見を出し合い、「伝えたい気持ち」を決めていきます。

IMG_9178

そうして20個の「伝えたい気持ち」が出来上がりました。

IMG_8575

でも、これで終わりではありません。
どんな言葉で伝えるのか、
どんなイラストを使うのか…
レールの果てはまだまだ見えません。

ラボキッズは、そんな長いレールの上を、
歩いたり、走ったり、
時には立ち止まったり、後戻りしたりして、
進んでいきます。

IMG_9178

 


5. キャラクターを考えよう!

イラストに共通点があるとスタンプ全体のバランスが良くなるそうです。
今回のラボではその共通点を決め、キャラクターをデザインしてみます。

サラリーマンってどんな人なんだろう。
班の中で話し合います。

IMG_8602

IMG_8602

リーダーさんがそれをまとめます。

IMG_8602

すると、バラバラだった意見の中にも共通するところが見えてきます。

全体へ向けての発表。

IMG_8602

質問も加えて、全体での共通点を探ります。

IMG_8602

IMG_8602

IMG_9220

話し合いの結果、共通点は「パソコン」と「ネクタイ」。
言わないと気付かれないかもしれません。
でも、ラボキッズが時間をかけて見つけ出した大事な共通点。
大きな小さなこだわり、
気付いてくれたらいいね。

 


6. 伝える言葉を考えよう!

前々回に伝えたい気持ちを考えました。
今日はそれを言葉にしていきます。

IMG_0120

「いっぱいいきたい」、「ヒマ」、「やばい」…
どう言ったら伝わるんだろう。

IMG_0134

IMG_0120

IMG_0120

IMG_0134

IMG_0130

気持ちを言葉にする。
簡単そうに見えて、実はとても時間がかかりました。
1年生から6年生まで学年も性格も様々な子が集まる子どもラボ。
伝えたい気持ちはあるけれど、それを言葉にするは難しく、
そして、それを他の子と共有するというのは、
さらに難しかったようです。

そんな中でもラボキッズは、
時間をかけ、他の子と助け合って、意見をぶつけ合って、
答えを見つけ出しました。

IMG_0134

IMG_0134

IMG_0134

 


7. イラストを描こう!

いよいよイラストの作成に取り掛かります。

IMG_0134

やっぱり描くことは楽しい!
個性豊かなアイデアが溢れだします。

IMG_0130

IMG_0130

彼らだからこそ描ける世界観。

IMG_0130

IMG_0130

これからどんどん大きくなって、
いろんなことを知っていっても、
今君たちが持っている世界観、
持ち続けて欲しいな。

IMG_0130

IMG_0130

IMG_0130

 


8. イラストを編集しよう!

デザイナーさんからアドバイスをいただきました。
今回のラボではそれを基にイラストを編集していきます。

IMG_0130

一目見てそれが何かわかるように、

IMG_0130

色を塗るスペースができるように。

IMG_1172

アドバイスも大事だけど、
その中でも自分の色はどんどん出していく。

IMG_1172

だって、一人ひとり違う色をしていて、

IMG_1172

どれもこれも格別に綺麗な色だから。

IMG_1172

でも、もし自分の色がわからなかったら、

IMG_1172

誰かに聞いたらいいんだよ、

IMG_1172

少し色を分けてもらったりして、

IMG_1172

IMG_1172

自分の色に気づいていったらいいんだよ。

IMG_1172

IMG_1172

IMG_1172

 


9. 完成させよう!

さあ、完成まであと一歩。
2週にわたり各班に分かれて総仕上げの作業を行っていきます。

リーダーが仕事を振ります。

IMG_0798

イラストを修正する班。

IMG_0798

スタンプのタイトルと紹介文を作成する班。

IMG_0798

でも、結局は班を飛び越え全体で助け合います。

IMG_0798

周りが何に困っているのか、

IMG_0798

自分に何ができるのか。

IMG_0798

こどもラボには学年も個性も様々な子たちが集まります。

IMG_0798

それぞれ得意なこと、苦手なことがあります。

IMG_0798

だからこそ、
助けて欲しいときには助けてと言ったり、

IMG_0798

ふと手を差しのべたり、

IMG_0106

互いの意見をぶつけ合ったりして、

IMG_0106

全員で一つの作品を作っていきます。

今回もそうやって、
彼らの色が存分に混ざり合った作品が出来上がりました。

IMG_0106

IMG_0106

IMG_0106


10. 体験したことを振り返ろう!

IMG_0106

これにて「世界に一つしかないLINEスタンプをつくろう!」は終了。

スタンプのデザインから始まった今回のラボ企画。

IMG_0106

IMG_0106

色々なことを行いました。

IMG_0134

IMG_0134

IMG_0134

その中で二つのことをおかっちとぼくは心がけていました。

一つ目は、子どもたちに託すこと。

IMG_0130

ぼくたち大人がキッズたちの前にいられなくなっても、
彼らが彼ららしくレールを創って進んでいけるように、
多くのことを任せ、失敗と成功を繰り返してもらいました。

IMG_0130

IMG_0130

IMG_0130

二つ目は、多数決を極力避けること。

IMG_0130

数に押されて自分の意見を言えない経験をしてほしくない。
そして、
数を理由に意見を通すんじゃなくて、
納得するまでとことん話し合って欲しい。
だから、時間はかかるけれど、
多数決よりも話し合いを重視しました。

IMG_0130

IMG_0130

IMG_0130

「多数決でいいやん。」
最初はそう言っていたね。
今の君たちも同じことを言うかな。

IMG_0130

ぼくには案外みんな楽しそうにやっているように見えたけどね。

IMG_0130

多数決か話し合いか、
そのことについてまたいつか、
とことん話し合おうね。

IMG_0130


ということで、
9−12月のプロジェクト「世界に一つしかないLINEスタンプをつくろう!」が終わりました。
道上さん、ご協力いただいた保護者の方々、そしてラボキッズのみんな
本当にありがとうございました。

PETERSOXスクールリーダー
まごっち

 


LINEスタンプはこちらで購入できます♩

スクリーンショット 2019-02-28 23.30.32


〜おまけ〜

S__18268172

IMG_5901

S__18268168

IMG_0328

IMG_8621

IMG_8620

IMG_8616

IMG_8611

IMG_8610

S__18268169

S__18268170

IMG_8619

IMG_1081

IMG_8617

IMG_9265

IMG_0114

IMG_9259
IMG_9539
IMG_9539
IMG_9539
IMG_9259
IMG_9539
IMG_9539
IMG_9539
IMG_9259
IMG_9539
IMG_9539
IMG_9539
IMG_9539
IMG_9539
IMG_9539
IMG_9259
IMG_9539


こどもラボとは?

こどもが「やってみたい!」と思ったことを、プロと協力して形にし、社会に発信する課題解決型教育プログラムです。

HP: http://petersox.com/class/kids-labo/