わかやまトランプをつくろう!! 【後編】

img_8662

わかやまトランプ後編です。

11月は、2つのミッションがありました。

『新しいゲームをつくろう』

『わかやまトランプのお披露目会をしよう』

まずは一つ目。

わかやまトランプを使ってオリジナルのゲームを考えよう。

アイデアとアイデアがぶつかり、

新しいアイデアが生まれました。

ちょっとずつやけど、形になってきたんです。

その熱量は、はんぱなかった。

img_4050

 

どうやったら面白くなるだろう?

img_4078

 

ぼくが書くから、思いついたら言ってみて♪

img_4180

 

はじめてゲームをする人でも楽しめるかな?

img_4400

 

まずはぜーんぶウラむけよう!

そっからゲームが始まるんだ!

img_4229

 

小学生の時に、これだけ熱く語りあえる仲間はいなかったなぁって、

ふと思ってしまいました。

こんな感じで、オリジナルの楽しいゲームが完成♪

 

そして2つめのミッションは、

『わかやまトランプのお披露目会をしよう』です。

お披露目会の目的は、

どうやってわかやまトランプができたかを知ってもらい、

わかやまトランプを買ってもらうこと。

 

どうやったらぼくの想いがみんなに届くだろう?

img_6811

 

じっせんしてみよう♪
練習だ!!!

img_6903

 

お客さんはきみたちのどんな話が聞きたいと思う?

img_6935

 

一文字一文字、想いを込めて。

img_8563

 

お客さんが続々と入ってきました。

30名の方にご参加いただきました^^

img_8569

 

ぼく、おばけだよ〜〜〜

img_8731

 

ここで静かにしてまちます♪

音は立てないように^^

img_8571

 

わかやまトランプの目的は、おれが話す。

img_8587

 

和歌山のウメのすんごいところを、みんなで調べました。

img_8594

 

ゲームをやってみよう♪

img_8686

 

ぼくが一番だ!!

img_8713

大人でも難しいプレゼンテーション。

おかっちからは、一つだけ伝えました。

 

じぶんの「ことば」ではなそう。

 

じぶんが本当に思っていることを話そう。

思ってもいないことを話しても、それは誰にも伝わらない。 

今から話す「ことば」と、じぶんの気持ちが同じかどうか、

それを最後に確認してほしい。

 

めちゃくちゃみんな緊張していたね。

練習通りに言えなかったこともあったかもしれない。

でも、みんなじぶんの「ことば」で話していたよ。

だから、とても、心が熱くなりました。

届きましたのです。これまでのみんなの頑張りが。

ありがとう。心震わせてくれて。

また1月から新しいプロジェクトが始まります。

テーマは、「ニュースになる動画をつくろう!!」です。

プロフェッショナルと力を合わせて、

「こうやったら面白いんちゃう?」ってことを形にしていきます。

また新しいドラマがここで生まれるんですね。

楽しみすぎます♪

Mr.おかっち。

 

前回コラム:わかやまトランプをつくろう!!【前編】↓↓↓
http://petersox.com/reports/%e3%82%8f%e3%81%8b%e3%82%84%e3%81%be%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%97%e3%82%92%e3%81%a4%e3%81%8f%e3%82%8d%e3%81%86%e3%80%80%e5%89%8d%e7%b7%a8/

img_6830

———————-

【こどもラボとは?】

「考える力」と「伝える力」を育む課題解決型教育プロジェクト。
「正解」のない問いと、とことん向き合う。ひらめいたら実験!失敗からも学んじゃう!どんどん自分を表現しよう!「たのしい」は、どっかの誰かから与えられるものじゃない。自分でつくるもの。一歩踏み出そう。冒険だ。自分を信じる。仲間を頼ろう。飛び越えるんだ。今いる世界の向こう側へ。
2016年和歌山ビジネスプランコンテスト入賞の教育モデル。

詳細はこちらです↓↓
http://petersox.com/class/kids-labo/
ccf20161130

 

CCF201702012