駒の価値を学ぼう! | こども将棋

ほしいものが2つあった時

どちらをえらびますか?

IMG_8780

 

はじめてのこども将棋教室の第一回目は、

10名の小学生が参加してくれました。

IMG_8790

 

とにかく強くなりたい!

同じクラスのライバルに勝ちたい!

パパに負けてばっかりでくやしいから。。。

 

どんな理由でもいい。

ここに来たからには、とにかく夢中になってもらいます。

夢中になると、深く、広く学べるから。

IMG_8804

 

今回のテーマは、駒の価値を学ぼう!

将棋は、選択の連続です。

自分にとって得な選択をするためには、

駒の価値を知ることが大切。

 

大切な駒を順番に並べてみよう!

IMG_8792

 

「選ぶ」ということは、

なにかを捨てて、なにかを手に入れるということ。

選ぶための基準やルールが必要なんだ。

IMG_8797

 

駒の価値を学んだ後は、実践的なトレーニングです。

 

【ただの駒を取ろう!】

どこに金を置いたら、ただの駒を取れる?

IMG_8854

 

【詰み将棋】

どこに駒をおいたら、勝てますか?

IMG_8898

 

ここの金を動かしたら、なんかいいことあるかな〜?

IMG_8972

 

【囲い】

美濃囲いは、上からに強い?横からに強い?

完成するのに何手必要ですか?

IMG_8863

 

将棋は、

正解が決まっていないことについて深く考える力を育んでくれるゲーム。

だから、答えを先に教えません。

 

もしキミが桂馬を取ったら、ぼくはどうしよう?

IMG_8995

 

相手の囲いをどうやってくずそうかな〜?

IMG_9026

 

次、どんな手を指すんだろう?

IMG_9022

 

みんなほんき、しんけんだ!

IMG_8986

 

毎回なにが起こるかわからないのが、将棋の面白さ。

相手の指し手によって状況が変化する。

これが正しいって答えなんかなくて、

その局面に最も良い手を考え、

決断しなければならない。

 

だからこそ、教科書を丸暗記してもらうのではなく、

自分で考えて答えを出す力を育んでほしい。

それは、棋力だけではなく、

未来を切り拓く力につながっていくと信じています。

IMG_8944

 

はじめてのこども将棋教室は、

毎月第2水曜日に開講します。

ほんとに、まだ始まったばかり。

 

強くなりたいきみを

ぼくは、待っている

Mr.おかっち。

IMG_8839

 

 

〜おまけ〜

ただで取れる駒に◯をしよう!

IMG_8817

 

強い順番に駒を並べよう!

IMG_8838

 

5五金で、詰み!!!

IMG_8828

 

棒銀戦法を学ぼう!

IMG_8946

 

いまから30秒で、

飛車をどこに置いたら勝てるか考えよう!

IMG_8911

 

まけないぞ〜

IMG_8997

 

おかっち、熱弁中!!

IMG_8958

IMG_8892

IMG_8827

 

メモ取るのも真剣です。

IMG_4584

IMG_4600

 

どうやったら両取りができるんだろう?

IMG_4588

IMG_4644

 

習ったことを、ここで使ってみよう!

IMG_4692