6.14 4歳からはじめる こども哲学

IMG_2211

 

 

2016年から始まった新しいプログラム、こども哲学。

今回が第5弾!!小学生クラスは満員御礼でした♪

 

 

IMG_1916

 

 

今回のテーマは、「人とつながる」

「ママがみんなのこと好きだと思う人〜?」

「は〜い」

「どこが好きなんだと思う?」
「かおがカワイイところ〜」

「ままは、おはながすきだとおもう」

 

 

IMG_1909

 

 

「なんでママとパパが、みんなのことを好きだってわかるの?」

「だってね、だってね、いつもぎゅ〜〜〜〜〜ってしてくれるから」

 

 

IMG_2008

 

 

「だってすきっていうのが見えるから。」

「えっ好きって気持ちはどこにあるの?」

「ここだよ(胸)」

「好きってきもちは、どんな色かな?

 

IMG_1883

 

 

IMG_1949

 

 

「動物園の動物はかわいそうじゃない?」

「かわいそうだとおもう。だってママとパパといっしょじゃないから〜」

 

「かわいそうじゃないよ〜。ママとパパもつかまえて、いっしょに動物園ですんだらいい〜」

 

IMG_1718

 

 

IMG_1642

 

 

「イルカショーのイルカは幸せですか?」

「幸せだとおもう。たくさんの人に拍手してもらって喜んでもらっているから」

「幸せにちがいないよ。だって敵がいないし、めっちゃ安全だから。」

「実はイルカは超音波で、飼育士さんを自分の思い通りにコントロールしているから、幸せさ」

 

 

IMG_2144

 

 

IMG_2128

 

 

「幸せじゃないよ。だって、したくもないジャンプとかしなあかんねんで」

「海の方が広いし、自由に行きたいところに行けるから」

「食べたいモノ食べれないやん、自然の方がいい」

 

 

IMG_2102

 

 

IMG_2292

 

 

「友達ってなに?カードを使って説明して〜」

 

 

IMG_2653

 

 

「友だちは、草。いっしょに仲良くあそんでくれる」

 

 

IMG_2725

 

 

「友だちは、風。つらいときに支えてくれる。応援してくれる。」

 

 

IMG_2677

 

 

「親ってなに〜?カードを使って説明して」

「親は、なんか包み込んでくれるかんじかな。こんな感じでギュッて固まっている感じ。」

 

 

IMG_2611

 

 

こんな感じで、本日もこども達と楽しい冒険ができました。

 

 

考えることは、こどものおもちゃ。

正解のない問題を深く、深く考え抜くことで、たとえ最終的な答えは出なくとも、“世界の見え方”が変わってくる。自分が大切にしたいことが見えてくる。いろんな考えや価値観を尊重できるようになる。「こども」とか「おとな」とかそんな枠組み関係ない。みんなでいっしょに冒険するんです。新しいことを発見する大冒険です。

 

参加された保護者の方々から素敵なフィードバックをいただいたので、シェアします^^
(掲載の許可は頂いています)

===========================
カンタ君(4歳)

カンタ こども哲学 参加してきた!
60分間
みんな休憩もなしで
一生懸命考えて
自分なりに思ったこと言って…

微笑ましいというか
一生懸命な様子に感動 (*^^*)
言葉少なくてもなんか言いたそうとか
大人しく聞いてる様子とかみてて
すごく素敵な時間を過ごさせてもらいました

なんて感想を言ったらいいか
私が言葉がみつからない (^^ゞ

息子のことは
いつものカンタで
ずっとごきげんで
言いたいこと言ってて
面白かった
それがちゃんと手を挙げて
あててもらってから

ルール守れてるんよ!

ガサガサはしてたけど
まぁよくぞ最後まで座ってましたなぁと(笑)

英語のクラスでも
落ち着きがなく
脱出小僧やった子がねぇ

さすが4才!!(笑)

最後のバルーン、一緒に混ぜてもらって
こっちが楽しく幸せな気持ちになりました

ともだちっていいね
みなさん ありがとう!!

 

33073598_2185682474795764_8233682284750831616_o

 

IMG_1574

 

 

IMG_2324

 

 

IMG_2595