こども版「プレゼンテーション」の授業。

IMG_5315

 

自分の「ことば」で話したら、世界は変わるんだよ。

 

「プレゼンテーションの」授業では、メッセージマップを活用して、自分が本当に伝えたいことを、相手の立場や気持ちを考えて伝えるスキルをトレーニングします。

 

まずは、メッセージマップの説明です。

 

スライド14

 

スライド12

 

伝える時のポイント♪

スライド23
このメソッドを身につけることで、普段のコミュニケーションも変わってきます。ただ言いたいことを言い放つだけではなく、友達の話をちゃんと聞いて、望んでいることを理解してから自分の意見を話すようになってきます。

 

IMG_4945

 

それでは、さっそくメッセージマップをつくろう!

IMG_5009

テーマ:「ママに欲しいものを買ってもらおう!」

いつものように、普通に「おもちゃ買って〜〜!!」って言っても、「また今度ね^^」で終わってしまう。ちゃんとママに話を聞いてもらうことが第一歩。そして、ママにとって得する提案がないと、望みを叶えることができないのです。

ディズニーに行くと、ママにとってどんないいことがあるんだろう?

IMG_5026

 

パパが心配していることを、どうやって解決する?

IMG_5049

 

どうやってママに興味を持たせる?

IMG_5038

 

実際にやってみよう!!

IMG_5053

 

ぼくはネコがほしいんだ。
IMG_4997

 

ゲームを買ってほしい〜〜〜〜!!

IMG_5002

 

なんどもなんども練習だ〜〜〜

IMG_5118

 

まずは、つくった「ことば」を体にたたきこむんだ!

IMG_5081

 

話すのはとくいじゃないけど、それをなんとかこくふくしたいの。

IMG_5107

 

人前で話すのが苦手なのは、

きみが「自分を表現できない人間」だからじゃない。

ただ、知らないだけなんだ。

「自分を表現する方法」を。

 

どんどん自分の気持ちやアイデアを、「ことば」にしていこう。

一歩前へ、踏み出していこう!!

 

PETERSOX代表

Mr.おかっち。

 

追伸:プレゼンの最後にずっこけパフォーマンスをした、たかちゃん。かれのプレゼンは、「意味がわかるとこわい話」でした 笑

 

IMG_5227