えいごバトルで目指せ金メダル!!  |えいごオリンピック

IMG_9950

 

去る3月17日。
PETERSOX初の試みである
《えいごオリンピック》が開催されました!!

現在PETERSOXの英語教室には、
およそ150名の生徒さんが通ってくれていますが、
今回のこの《えいごオリンピック》には、
その中から選ばれた選抜メンバー20名、
そして自ら名乗りをあげて参加してくれた3名が、
それぞれのプライドを賭けた激アツな戦いを繰り広げたのでした✨✨

4チームに分かれたら、チーム名とキャプテンを決めて、
いよいよ戦いの火蓋が切られます!

 

First Round
英語カルタでまずは小手調べ。
IMG_9662

 

意識を研ぎ澄まして・・GO!!!IMG_9707

 

ジェスチャーゲームも大白熱!!もちろん英語で答えます😊IMG_9848

 

IMG_9972

 

IMG_9853日本語が通じなくて、英語もわからない状況になったとき、
《ジェスチャースキル》は大いに役に立つはず!

 

続いては、English Wordsしりとり!

IMG_0032単語の最後の文字を次の単語につなげていこう!
スペルミスにも気をつけて♪
何単語つなげられたかな??

 

休憩をはさんだらSecond Round!

Phonics Battleで勝負です!
《pet》や《hat》などの簡単なワードから始まって、
《jungle gym》《necklace》などの手強い問題も!!IMG_0416まだ習ってないphonicsが出てきたとしても、
そこは想像力で乗り切るのがPETERSOXのこども達♪

 

Listening Battleも真剣勝負!!
ネイティヴが読み上げるストーリーを聞きながら、
手元のカードを順番通りに並べます。
「聴くスキル」と「読むスキル」、実は両方が試されている・・!
IMG_0198 チームワークはいかに・・・・?!

 

IMG_0129集中しております。

 

Speaking Battleは「伝言ゲーム」♪
「話すスキル」と「聴くスキル」これもどっちも必要だね♪IMG_0225

しかもこれは単語だけじゃないよ!
文章全体をきっちり聞き取って次のひとに伝えないと!
IMG_0257『Close your eyes and open your mouth!』とか、
そんなことを言ってます(笑)

 

そしてとうとう・・Final Round!!

最終ミッションは「謎解きゲーム」!!IMG_0302部屋中に隠されたキーワードを見つけるには、
英語で書かれたヒントを解読しなければならない・・・!!
制限時間はわずか5分!
それまでに7つのキーワードを探し出すことができるのか・・?!

 

そんなこんなで結果発表です✨✨IMG_0343

最初はくすぶっていたピカチュウチームが逆転大勝利!!
勝因はチームワークかと思われます♪♪

そして今回はチームでの表彰とは別に、
個人賞を選ばせてもらいました✨✨

 

金メダルの、そうあ!!IMG_0428

 

銀メダルの、ゆうちゃん!!IMG_9810

 

銅メダルの、らっこちゃん!!
IMG_9881

この3人はそれぞれ、
4技能をプラス語彙力などの基礎的な英語力に加え、
今回のえいごオリンピックにおけるモチベーションの高さ、
リーダーシップなどが評価され、見事メダルを勝ち取ったのでした🎉㊗️

 

『えいごオリンピック』開催にあたって、
実はこんな想いがありました。

 

英語を習っているけれど、
これから学校の授業にも入ってくるけれど、
和歌山の小学生が実際に英語を使うことって、実はほとんどない!!

こども達の英語学習のモチベーションを上げる仕掛けが
つくれないだろうか。。
スピーチ大会よりは気軽に参加できて、圧倒的に楽しいもの。

 

Sekai no Sampoは、『世界』を疑似体験できるアトラクション。
じゃあ、もっとダイレクトに『英語』で熱狂するには・・
・・・そうだ!《えいごオリンピック》だ!!
普段習っている英語のスキルをもってゲーム形式で戦う。
そしてその年の王者を決めるのだ。

 

この文化がPETERSOXに根付いて、
こども達が『今年の金メダルは俺がもらう!!』
っていうノリでがんばってくれたらいいな、と願っている。
そう、オリンピックだけど毎年やりたい(笑)

 

みんな、かっこよかったよ😊
そして、むっちゃむちゃ楽しかったね♪♪

また来年、ここで戦おう!!!