fbpx

【こども哲学ソング】はじめてのクラウドファンディング!!編

スクリーンショット 2017-03-17 10.43.24

 

12月からクラウドファンディングで資金を募るところから本格始動!

プロジェクトのアイデア自体を思いついたのが4月。

それから半年以上経ってようやく動き始めたきっかけは、なんとクラウドファンディングのお誘いでした。

 

「今度CAMPFIREとコラボして地域密着型のクラファンサポートを始めるんですけど、なんかいいのないですかね?」

 

わかやまコンシェルジュの小幡和輝くんから、そういったお話をいただいて、「それならアレやろう!」と重い腰をあげてスタートしたのが《こども哲学ソングプロジェクト》でした。

 

※クラウドファンディングって何?という方はこちらから🎵
↓ ↓ ↓ ↓
https://camp-fire.jp/pages/about

 

そう。資金集めです。

そんなにお金をかけたプロジェクトにするつもりはなかったのと、「もし目標達成できなかったらかっこ悪いなぁ」という自己防衛の心が働き、目標金額は100,000円に設定。

それからはいろんなクラファンの事例を研究し、とにかく熱量を伝えることが大事だ!!と。

 

『こども哲学ソングプロジェクトとは?』

『なぜ、そのプロジェクトをするのか?』

 

その想いを熱く、ひたすら熱く、ページに書き綴っていきました✏️✨

リターンも自分達にできることを総動員して、丸一日かけてつくったキャンプファイヤーのページ。

公開後も、SNSで、セミナーで、キンコン西野さんの講演会の前座で、etc.etc.. ありとあらゆるところでこのクラファンのプレゼンをした結果・・・・・

なんと目標金額の420%を達成しました!!!!

スクリーンショット 2017-08-13 11.40.24

27名の方から42万円以上のご支援をいただき、うれしいやらありがたいやらプレッシャーやら・・・とにかく本当に動き出したわけです。

 

でも、クラファンをしてるときの緊張感といったら、、、

だって、要は「お金ください!助けてください!」ってことですよ。

言いたくないですよ。ほんとは。

やっぱりどこか恥ずかしいし、大々的に宣言した手前

失敗するのも怖いやん。

 

支援数が少しずつ伸びるたびに、本当にありがたくて、

すごくすごくうれしかった。

言ってみるもんやな。やってみるもんやな。って、思った。

 

CAMPFIRE代表の家入さんの言葉をお借りすると、


 

「想いやアイデアはあるけど、お金がないからできない。」

 ではなく。

「想いやアイデアがあれば、お金が集まり実現できる。」

 


 

これを可能にするのがクラウドファンディング。

これが広がれば、確実に世界が変わります。

経済革命です。

 

実際にクラファンをやってみて、ものすごい時代に生きているなと実感するに至ったのです。

 

こうなったらもう後には弾けません!!!

感謝感謝のスタートを切ることができました☺️✨✨

 

++++++++++++++++
※想いを込めてつくったCAMPFIREのページ、ぜひご覧ください♪↓↓
https://camp-fire.jp/projects/view/16897

– おまけ –

キングコング西野講演会前座
子供哲学ソングプロジェクトのプレゼンテーション♩

 

こども哲学ソングプロジェクト総監督

YUGA

8fd98626-fd90-4fdd-8ca3-18352147cd3a

 

🐰🐰🐰🐰🐰🐰🐰🐰

🐢🐢🐢🐢🐢🐢🐢🐢

【こども哲学ソング】記事一覧:

【現代版!?】もうひとつのウサギとカメ

【こども哲学ソング】なぜこども哲学ソングなの??

【こども哲学ソング】哲学対話で歌詞をつくろう♫編

【こども哲学ソング】はじめてのクラウドファンディング編

【こども哲学ソング】クラウドソーシングで広がる可能性 編