子どものやる気を伸ばすアドラーコーチング講座 Vol.3

 

IMG_0651

あたたか&和やかな雰囲気のなか、終了いたしました^ ^

 

今回は第3回目ということで、この「子育てアドラーコーチング」シリーズとしての最終回でした。

 

テーマは

『ヨガから学ぶ怒りのコントロール』

『考える力を育む対話術』

 

 

ご参加いただいた方から、こんなコメントをいただきましたよ!

 

===========================

 

子供の『考える』力を引き出すにはどうすればいいのか?

具体的な事例を示してくださってそれについて 自分たちで考えてシェアする・・。そんなイベントでした。

 

それぞれ、子供の年齢も人数も全然違う人が一つのテーブルに4人ずつ座り話し合いをしあいました。 それぞれ、違う考えがあって面白かったです。

保育士をしていたとき、保育には『より良いはあるけどこれが一番!はない』という話をよくしていました。

 

子育てにもそれを感じています。 そして、子ども本人にもそれは言えるのだなぁと思いました。 子供が自分でやりたい!やってみよう。と思う気持ち。

 

失敗したり、つらい思いをするチャンスを親が取り除くのは違う・・・・。 ただ、困ったときにどうやったら解決できるのかな?を一緒に考えたりするのは大切な気がする・・。

それでも、子供の自分が望まない行動に、感情を支配されて怒りに任せてしまうこともありますね。 そんなときのどうしたらいいのか?

色々考えることができる面白いイベントでした。 子供が自分で参加して考える哲学のイベントも企画されていて 参加させてみたい!と思いました。

 

=============================

 

Tさま、キラキラの笑顔と豊富な経験をもとに、積極的に楽しんでいらっしゃる様子でした✨✨ 素敵なコメントをありがとうございます^ ^


IMG_0696

IMG_0631

わたし自身のことを言えば、体を動かすワークショップは慣れているにしても、今回のようなパワーポイントを使ったレクチャーをプレゼンするのはまだまだ経験が浅く、ドキドキしながらの体験でしたが、参加者の皆さまのあたたかさに支えられ、本当に貴重な経験をさせていただきました♡

 

レクチャーでアウトプットするために改めて学び直したことが、実際の生活に活かされているのを感じたり、本当に大きな学びになりました。

 

 

 

IMG_0517

お子様のインフルエンザで止むを得ずお越しいただけなかった方も数名いらっしゃいましたが、それでもたくさんの方にご参加いただき、ありがたいばかりです^ ^

このようなセミナーで、PETERSOXのフィロソフィーをみなさんとじっくりシェアさせていただけること、これはわたしたちにとっても真に価値のある機会だと、改めて実感しています。

これからも、『自分らしさが世界を変える』このコンセプトを持って、ありとあらゆる「場」を提供していきたいと思いますので、皆さまどうぞよろしくおねがいいたします〜♪♪♪

 

PETERSOXマネジャー
YUGA

※ 2/7(日)は、『部下と子どもの責任感を伸ばすアドラーコーチング塾   Vol.2』!!!
残席3名です!お申し込みはお早めに^ ^

00ed7499069bc2df08431f6f9e6c14b8-2