第二期インターンシップ生募集

IMG_3621

 

 

和歌山トライアンズ公認バスケットボール教室

人を教えることが、人を伸ばす。

最新の教育心理学とスポーツ科学を融合したスポーツ人間教育プログラムで、人を育てる力を伸ばしてみませんか?

研修内容:小学生の人間力を伸ばすコーチング理論のセミナー(六回)と実践
募集資格:中学生以上、スポーツ経験不問
人数:1〜2人
期間:3ヶ月 (月4回、計12回)10月開始
研修日:月曜17:30-20:30 or 土曜9:00-12:00
場所:岩出市 (根来小学校、山崎小学校)
その他:インターンシップ終了後、社員採用の可能性あり。

このような人を求めています。
☑グローバルで活用されているコーチング指導を学びたい
☑子どもの成長や発達に興味がある
☑将来、学校の教師やコーチになりたい
☑子どもが大好きだ!!
☑スポーツが好きだ!!

 

インターンシップでできる5つの経験

  1. バスケットボールのコーチング指導
  2. 自分だけのコーチング哲学作成
  3. 人間力を伸ばすコーチングセミナー受講
  4. 高学年リーダーシップセミナー実施
  5. 社外コーチングセミナー無料参加(メントレ、育児)

 

インターンシップ受講者の声

 Petersoxのバスケットボール教室では、子どもたちとの関わりの中で、自ら考える•話し合う•行動する•振り返るなどの活動を通し、バスケットボールのスキルだけでなく、ライフスキルを育むための活動も行われています。
大学の講義とはまた違って、実践を通して、子どもたちと共に、夢中になりながら学習しています。

自分の考えを深め、実際に行動してみることの難しさや、子どもたちの成長を日々感じながら、楽しく活動させていただいています。
(M. T 和歌山大学4年生, 教師志望)

セミナー概要
第一回 教育とはなにか?

  • 現代の子どもが抱える問題とは?
  • どのような人間を育てたいか?
  • 社会で生き抜く価値観と習慣とは?

 

第二回 人を伸ばすスポーツ環境とは?

  • 人をダメにするスポーツ環境とは?
  • 子どもが夢中になる環境とは?
  • スポーツを通じて得られることは?

 

第三回 振り返り

  • 出来たことと出来なかったことは?
  • 勝つことがすべて?楽しかったらそれで良い?

 

第四回 基礎コミュニケーション論

  • 話を聞く時に大切なことは?
  • 相手も自分も大切にするアサーティブコミュニケーション論

 

第五回 実践コミュニケーション論

  • 効果的なフィードバック法とは?
  • 子どものやる気を引き出すコミュニケーション術

 

第六回 まとめ

  • リーダーシップカリキュラムの振り返り
  • コーチング哲学のプレゼン
  • 学んだことをどのように将来に活かすか

 

興味がある方は、下記よりお申し込み下さい。

http://petersox.com/inquiry

 

 

 IMG_5097

 

IMG_5984

 

IMG_3530